2015年10月04日

仕事と趣味で活躍する一眼レフ

記事が溜まっていくまでは、一応マメに更新する予定。
そうじゃないと、全体のレイアウトやスマホ表示の雰囲気が分からないから。
ということで、仕事でも趣味でも活躍している私の相棒を紹介しましょう。

『Canon EOS 7D』
Canon EOS 7D

仕事では主にメニュー作りのための料理の写真を撮影しており、その他にも店内や装飾品など、ホームページ制作で必要な素材撮りもしています。
やはりスマホでも撮影できますけど、いろいろな設定が出来るのがいいですね。本当はフルサイズ機が欲しかったんだけど、当時は高かったからこれにしました。でも使っているうちにAPS機の特徴も分かってきて、良い感じですね。

特に連射機能が速い事と、画角が100%ってのは構図を決めやすいですよ。でもAPSならではの1.6倍焦点がなかなか感覚のズレはありますけど、通常ズームレンズを使っているとカバーできます。
飲食店の料理写真で連射は要らんやん!と思われがちですが、そうでもないんですよ。
例えば、鉄板焼きで焼いている最中とか、何かを垂らしている瞬間とか、リアリティな写真が欲しい時に連射はいいですね。
これ、美味しそうじゃないですか???

神戸牛ステーキ
「鉄板焼き 一石家」さんの神戸牛ステーキの写真

とまぁ、こんな感じで相棒と共に今後も業務に励んでいきます。また神戸のスナップ写真も紹介していきますので、おススメの良い場所などあったら教えてください。
Amazonでレンズキッドがありますが、18mm-135mmと18mm-55mmがあります。私は18-55mmと望遠、単焦点を用途に合わせて使い分けています。


18mm-55mmも二種類あるみたいですね。私が使っているのはこれ。ボディとレンズを別々で購入できるのも一眼レフの良いところですね。


良い機材で良い写真が撮れたら、よりお客様に伝えられそうな気がします。思い切り自己満足も入りますけどね^^!
では本日の一言!!

「美味しそうに撮るコツは?」

・・・
・・・

単純にファインダーを覗いてカブリつきたくなるような構図で撮ってます。
詳しくは次回に〜〜

posted by ヒゲ男 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427210644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。